Top >  目のくま対策 >  目のくまの対処法と予防

目のくまの対処法と予防

目のくまの対処法としていえることは、「お手入れは正しくほどほどに」ということです。


見た目を気に病んで、過剰な手入れをすると薄い皮膚や筋肉を傷つけて、逆に老化や、たるみ、色素沈着につながりかねません。

目を部分的に、優しくしく圧迫するマッサージや、ゆっくりと温めることなどで、血行をよくするのは効果的です。



薄い筋肉を傷つけないよう、目はなるべくこすらない方がいいですね。
予防の第一歩は、よく眠ること。

そして普段から深呼吸をして酸素を体に取りこみ、散歩などの単純な有酸素運動で、全身の血行をよくすることです。


日差しの強い日は遮光眼鏡(サングラスなど)で紫外線や青色光から目を守ること。

また、野菜にふくまれている抗酸化物質が目をまもっていることを忘れてはいけません。
正しい食生活も、重要なファクターです。


                                                                        目のくま改善事典のトップへ

         

目のくま対策

関連エントリー

食生活の改善 目のくまの解消法:マッサージ 目のくまの対処法と予防 目のくまの改善法


スポンサードリンク